News

6月3日開催 第4回月いちサルビア

20170518pacmedia0120170518pacmedia0420170518fuwamedia01

20170217tsukisalmedia

6月3日 第4回月いちサルビア開催

手仕事の大切さや、楽しさをつたえる「月いちサルビア」を6/3に開催いたします。
月に1度のサルビアショップオープンデイとしておりますので
是非、この機会にお越し下さいませ。
また、毎月サルビアデザイナーによる「ちいさな手仕事とおはなしの会」をひらいています。

6月3日(土)は、夏におすすめしています「おくりものてぬぐい」と、
「テキスタイルバッグ」がならびます。
他、ふわゆらマフラーや月いち缶はる缶(ホワイト色のみ)、サルビア定番アイテムを
ご用意しております。
お気に入りのひとつが見つかりますよう、サルビアアトリエにてごゆっくり
お買い物をお楽しみください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
月いちサルビア

日程 /2017年6月3日(土)
時間 /12:00~18:00 
場所 / サルビアアトリエ
    東京都台東区駒形2-1-8 楠ビル302号  TEL 03-6231-7795
   
    都営大江戸線・浅草線「蔵前」駅下車


〈 おくりものてぬぐいの販売 〉
藍染めの手ぬぐいは、東京・町田のクラフト工房 La・Manoと一緒につくりました。
クラフト工房 La・Manoは、障がいを持つ方々がはたらく染織工房です。
染めや織りにとどまらず、刺繍やアート制作など、 とてもクオリティの高いものづくりをしています。
藍は徳島産の本藍を使用。 約100日かけて「すくも藍」をつくり、その染料を使って染めました。
1枚1枚ていねいに型染めされた「おくりものてぬぐい」は たいせつな気持ちをのせて、贈るのにぴったりです。

〈 テキスタイルバッグの販売 〉
使い込むほどに風合いの増すリネン生地を使い、
染色の産地・横浜の岩切捺染工芸で、 昔ながらの手捺染という手法でつくられています。
職人さんがひと刷ひと刷りハンドプリントしています。
味わいのある手描きの柄と手捺染の透明感のある色で、 独特の風合いが生まれています。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
その他、定番商品の販売や月いちはる缶ホワイト色(缶のみ)の販売をいたします。


*クレジットカードは、お使い頂けませんので、現金のご用意をお願い致します。
*場合により、内容の一部を変更する場合もございます。
*画像はイメージです。実際のものとは異なる場合がございます。ご了承ください。
*なくなり次第、終了となります。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〈 サルビアデザイナーによる、ちいさな手仕事とおはなしの会 〉
毎月14:00~16:00の間、ご予約なしでどなたでもご参加頂ける
ミニワークショップ&おはなしの会を月いちサルビアで開催します。

手を動かすことの楽しさ・大切さをもっと広げていきたい、という思いから
サルビアのものづくりに由来する手仕事のススメやそれにまつわるお話をいたします。

*お席に数の限りがございますので、お待ち頂く場合がございます。
*最終受付は15時半までです。
*WSの開催内容は、インスタグラムなどサルビアのSNSでおしらせしますので
ご覧ください。(各SNSアカウントはこちら
*WSおやすみの際もSNSにてお知らせいたします。
*ちいさなお子さまから大人まで、おはなしながら手仕事を楽しんで頂ける場に
なれたらと思いますのでぜひご参加くださいね。

「しめつけない生活展」巡回展のお知らせ

20170518tenjimedia01

梅雨から暑い夏にかけては、ストレスや疲れが溜まりやすい季節。
そんな季節に、天然素材で、体をしめつけないリラックスできるアイテムを身につけませんか?

サルビアの「おうちトップス&おうちぱんつ」は、ガーゼブランドのaoとつくった自信作。
一度身につけると、そのやわらかさに、手放せなくなるリピーター続出のアイテムです。

今回はそんな、おうちシリーズや人気のふんわりくつしたやハンカチを中心に
サルビアの巡回展を開催いたします。
身体がよろこぶものを見つけに、ぜひいらしてください。

....................................................................................................................................................................

SCHEDULE 「 サルビア しめつけない生活展 」

□ YAMAGUCHI
  piano  
  6/2 fri  -  6/11 sun 

□ NIIGATA
  fullab  
  6/2 fri  -  6/12 mon

□ TOKYO
  PAPER WALL nonowa 国立店 
  6/16 fri  -  6/26 mon 

□ MIYAGI
  ガストーネ  
  6/16 fri  -  6/26 mon 

□ YAMAGATA
  hakkasui  
  6/30 fri  -  7/9 sun 

□ KUMAMOTO
  長崎次郎書店  
  6/30 fri  -  7/10 mon 

*店休日、営業時間は開催店により異なります。
上記URLより各店にお問い合わせ下さい。

20170518tenjimedia0220170518tenjimedia031日のうちでほとんどの時間、身につけているものだから、
インナートップスやぱんつ選びって実はとてもたいせつなこと。
トップスとぱんつは、なめらかな極上生地を使い、 肌にとっての心地よさ・しめつけのなさを大切にしました。

ぱんつは、おなかまですっぽりの安心感のあるパターンと ふわふわのやさしい素材感で肌を包みます。
トップスは、ブラジャーなしの1枚で着られるよう、 胸の部分は芯地を入れた3層仕立てです。

20170518tenjimedia04おうちシリーズと人気のふんわりくつしたや、旅するハンカチーフが並びます。

20170518tenjimedia05パッケージは、おうちの形をした箱です。ギフトにもおすすめです。


湘南T-SITEイベント 会期延長のおしらせ

湘南T-SITEさんにて5月2日より、サルビアアイテムを出品しておりますイベントですが
好評につき、会期延長となりました。
定番商品などさまざまなアイテムが並びますので夏のおでかけにぜひお越しくださいませ。

上原かなえによるハニカムペーパーワークショップも5月28日に開催いたします。
事前予約制となっておりますので詳細は、湘南T-SITEさんのHPをご覧ください。
ワークショップ受付詳細ページ→http://real.tsite.jp/shonan/event/2017/04/post-1298.html

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

「サルビアフェア  地域とつながるものづくり」

サルビアは、衣・食・住などの暮らしのなかに、
「こんなものがあったらいいな」をかたちにしていく活動体です。
2000年にグラフィックデザイナー・セキユリヲの個人的なものづくりからはじまりました。
現在は、「古きよきをあたらしく」をテーマに、
日本国内の伝統工芸や地場産業など、作り手たちのこだわりの技術を
生かしたものづくりをしています。

また、四季を大切にし
暮らしに寄り添うやさしいアイテムをお届けしています。
みなさまの毎日の定番になっていただけるとうれしいです。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

【期間】2017年5月2日(火)~31日(水)
    会期延長となりました。5月2日(火)〜6月15日(木) ※最終日は18:00まで開催です。
【場所】湘南T-SITE 1号館2階 POP UP スペース
 営業時間等詳細はサイトをご覧ください。
http://real.tsite.jp/shonan/event/2017/04/post-1299.html



20160722eppinmedia20170317han120160601outimedia

夏のよそおいにふわゆらマフラーがおすすめです

20170518fuwamedia01
タオルの産地・今治タオルの専門店伊織とつくった、 コットン素材のタオルマフラーです。
“からみ織り”と呼ばれる織り技術を使って、特殊なタオル織機で織りあげました。
高密度で織り、細かい柄を表現しており、リーバーシブルで使うことができます。
空気を含んだような、軽やかで柔らかい肌ざわりは、 夏らしい風合いに仕上がっています。
小幅で軽くコンパクトなので、お出かけやアウトドアにもぴったりです。

全国の取り扱い店さんにて好評発売中です。
6月3日(土)開催の「月いちサルビア」にも並ぶ予定です。
季節限定商品ですので数に限りがございます。予めご了承ください。

20170518fuwamedia0220170518fuwamedia0320170518fuwamedia04

ふわゆらマフラー
price : ¥2,500+税
size : 34×180㎝(フリンジ部分を除く)  material : 綿 100% 日本製


パッケージリニューアルのご案内

藍で染めた手ぬぐいと、さわやかな柄と素材のテキスタイルバッグ
のパッケージをリニューアルいたしました。
それぞれ、夏のギフトにもおすすめです。

6月上旬より順次、全国のお取り扱い店さんで発売予定です。
6月3日(土)開催の「月いちサルビア」にも並びますので、
どうぞお手にとってご覧下さい。

20170518pacmedia01外側からも柄が見やすくなりました。カードと封筒付きなので、大切な方への贈り物や
父の日のギフトとしても、ぜひどうぞ!

20170518pacmedia02
クラフト工房La Manoとつくった型染めの手ぬぐいです。東京都町田にある染織工房で
障がいを持つ方々が制作をしています。
藍は徳島産の本藍を使い、約100日かけて「すくも藍」をつくり、その染料を使って、
1枚1枚丁寧に染めました。独特の風合いが魅力的です。

おくりものてぬぐい
price : ¥2,400+税
size : 35×90㎝  material : 綿 100% 日本製

20170518pacmedia0320170518pacmedia04三角形に折った帯で自立するパッケージになりました。

バッグは、シャリ感のあるリネンに、味わいのある手描きのすいれん柄。
透明感のある美しい色は、横浜の工場にて、手捺染と呼ばれるハンドプリントで刷られています。

TEXTILE BAG
price : S ¥2,800+税/1ショルダー  M ¥4,500+税/2WAY
size : S 26×30㎝(持ち手 46㎝)M 40×43㎝(持ち手 56㎝/16㎝) material : リネン100%  日本製

「 サルビア 春のよそおい展 」巡回イベント開催中

20170217kusakimedia0

やわらかな春のにおいに、さわやかな春風と、
心地のよい季節がやってきます。
季節の色を映すような服や小物で春のよそおいを楽しんでみませんか?

草木から色を頂いて1枚1枚手染めした
「おさんぽドレスとプルオーバー」の春の受注予約会をはじめ、
よそおいにまつわるアイテムを集めたサルビアの巡回展が開催中です。

新たな季節に、暮らしを彩るお気に入りを見つけに、ぜひいらしてください。


SCHEDULE 「サルビア 春のよそおい展 」

□ TOKYO         
  月いちサルビア
  3/4 sat

□ YAMAGUCHI      
  piano
  3/10 fri  -  3/26 sun

□ NAGANO        
  ao.cloth
  3/16 thu  - 3/27 mon

□ OKAYAMA        
  cafe+shop  grico apart

  3/31 fri  - 4/16 sun

□ SHIGA                  
  TuRu Legend
  3/31 fri  - 4/17 mon

□ NIIGATA             
  新潟市美術館  ミュージアムショップ ルルル
  4/21 fri  - 5/7 sun

□ FUKUSHIMA       
  かもめ舎 北欧ビンテージ&cafe  
  4/21(fri)- 5/8(mon)

□ TOYAMA            
  Happa
  5/12 fri  - 5/29 mon

□ KUMAMOTO       
  nid interior
  5/12 fri  - 5/29 mon

□ 同時開催 TOKYO    
  CLASKA Gallery & Shop "DO" 銀座店
  3/17 fri  -  4/9 sun   「 春のsalvia展 」



*店休日、営業時間は開催店により異なります。
上記URLより各店にお問い合わせ下さい。
*「おさんぽドレス&プルオーバー」は、お近くのサルビアお取扱店舗からも
5/10まで期間限定でご予約頂けます。
ご予約後1ヶ月半ほどでお届け予定です。